ドッグフードの選び方

犬の食事には高たんぱくなドッグフードが大切と話しましたが、実際に販売されているドッグフードの数は数えきれないほど存在しています。高たんぱくと言っても選び方が重要ですので、これから購入を考えている方のためにも選び方について話します。

まず、高たんぱくと言っても乳製品や卵などが多く含まれていないかチェックしましょう。なぜ乳製品や卵が良くないのか気になる方もいるかと思いますが、犬も人間と同じようにアレルギーになる可能性があります。特に食べ物によってアレルギーになる犬たちも多いです。その中でも乳製品や卵はアレルギーとなる可能性も高いので、多く含まれているドッグフードは避けた方がいいです。タンパク質が多めと書いているドッグフードでも何が含まれているかまでチェックしておくことが健康のためには重要です。

また、価格についても確認をしておきましょう。あまりに安価なものは何が入っているか分からないので心配ですが、逆に生活が苦しくなるような高価すぎるものを選ぶのもよくありません。ドッグフードはしょっちゅう買い替えたりすると犬たちも警戒して食べなくなる可能性があります。安心して食べてもらうためにもできる限り変更とならないように生活が苦しくならない続けられるドッグフードを選びましょう。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket